3人の子供と日々のおっちょこちょいな出来事を 徒然なるままに


by bread-labo2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2008年 10月 23日 ( 1 )

しみじみと。まるぱん

b0137103_2214347.jpg


思うところあって試作の毎日です。
毎日毎日まるぱんばかり焼いていました。
4日目のまるぱんは、外パリッ中モチッ、な、まん丸のまるぱんになりました。

b0137103_2214370.jpg


チョコチップ入りはクープを数本入れたこの形がしっくりきます。
多分どこかで見たのが印象に残ってたのだと思うけど、形は丸でもスティック状でもクープをこんな風に入れたくなります。


******************** 


パンを作り始めてから五年ほどになります。
特殊なパンを除いて、バターも卵もほとんど使わなくなり、余分なものはそぎ落とされて、焼きたてのパンを手で割ってにおいを嗅いでしまいます。
イーストのにおいもほとんどせず、おそらく粉のみのにおい。

キタノカオリとはるゆたかの全粒粉。
粉にうっすらと見える茶色い粒。
まさしく粉で味が左右される究極のシンプルパン。

できるかぎり内麦を使っていたいと思います。
納豆やお米を国産のものを食べるのと同じように、パンもそうでありたいと思います。

b0137103_2214491.jpg


チョコチップ入りはおやつにもってこい。
毎日続いても、学校帰りの子供たちは飽きることなく食べていました。

プレーンの方はしょっ辛い生ハムだけど、他には何も付けず、これをはさんで、食べる。
おいしいパンって、お腹がすいていなくても‘おいしい‘と感じられる。
冷めてても、パンの風味がする。

わたしのまるぱんは、けっこうハード(笑)
硬いと思われるかもしれない。
焼きたてはまだいいんだけど、冷めるとぐっと引きが強くなって、歯が弱い人にはエライかも。
自分でもたまに歯がくっとなることがある。

けど、これがいい。
もうちょっとやわらかい方がいい。
と思われるかもしれない。
けど、それが好き。だから、そうすることにした。



******


小学生の「詩」みたいになっちゃいましたが、くりかえし5日も続けて同じものを作っていると、思い入れがあふれてきて、こんなこと書いてしまいました。

拘り
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-10-23 22:01 | パン