3人の子供と日々のおっちょこちょいな出来事を 徒然なるままに


by bread-labo2004
カレンダー

<   2008年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

懲りずに食パン

b0137103_20213834.jpg


一個だけ実ったパプリカをマリネして、アボカド・卵をはさんで朝ごぱん。

パプリカの赤はきれい~。




食パン三部作・最終章(笑)

三日連続で食パンを焼きましたが、以下のように条件を変えてみました。

その他の材料・条件等は同じです。


1日目イースト小さじ1→室温発酵

2日目イースト小さじ1/2→室温発酵

3日目イースト小さじ1/4→冷蔵発酵


b0137103_20213860.jpg



少しのイーストに慣れていたので、初日の小さじ1の発酵スピードには正直ついていけませんでした。


1日目の小さじ1の食パンは食べたいと思ってから三時間でできるので、おいそぎコース。


2日目と1日目の発酵スピードはそんなに大差なく感じたので、多少時間に余裕があって、イースト臭が気になる場合は2日目バージョンでもよいかな。



b0137103_20213949.jpg




3日目は夜こねて室温でかるく発酵させてから冷蔵発酵させました。

そして、翌朝冷たい状態から分割・丸めなおし、ベンチ・・・と続きます。


ご存知のとおりこれは高橋雅子さん方式のオーバーナイト法ですが、夜でも30度ちかくあるこの時期は、室温でかるく発酵させなくても、こねてすぐ発酵させても大丈夫そうです。

ちなみに我が家の野菜室は10℃でした!

もっと低いと思ってたけど、開け閉めするので、冷蔵庫内とはいえ、冬場よりも高いかもしれないです。




b0137103_20213937.jpg



そして、焼き上がりのぴきぴき・・・全くなりませんでした。


なぜ天使のささやきが鳴るのか、深く考えてませんでしたが、たくさんのイーストで一気に膨らんだ生地の方が、膨張率が大きく、焼き縮みも大きくなるので、その差で鳴いてるなら、今回鳴かなかった理由もわかります。



でも、それだけではないような気もする・・・。うーん。

予熱温度も焼成時間も同じなんだけどな~。


b0137103_20213986.jpg



食パンの成形といえば、楕円にのばして三つ折→くるくる巻きが定番かと思っていましたが、あれはなぜなんでしょう?

側面がくるくるでかわいいから?

ガス抜きが均一にできてキメがそろうから?

もし、見た目だけの問題なら、ただ丸めていれてもよいと思いました。

めんぼう使うと生地に負担がかかるし、くっついてやりにくいし(とくに今回はしっとり食パンなので水分率高い)、その点、冷蔵発酵した生地は成形がやりやすかったです。


食パンひとつとってもギモンがいっぱいです。






食パンの型から出た部分が、髪型のように見えるのはワタシだけでしょうか・・・。

型から出ている部分(山の部分)が乗っかってるように見えて、何度みてもヅラに見えてしまうんです・・・(汗)


もう、おかしいやらブサイクやらで、一人で写真撮りながら吹き出してしまいます(笑)←ヘンなヤツ。
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-31 20:21 | パン

今日も山食

朝から食パンこねましたー!


b0137103_14131229.jpg



ご飯食べる前にぺったんぺったん、しっかりこねるのはしんどいわー・・・

成形が雑でとてもお見せできない仕上がりですが><

↑は焼きたて。





↓はだいぶ冷めたもの。

b0137103_14131257.jpg


イーストの量を半分にしたにもかかわらず、またまた発酵ギリギリで、今日は予熱を早くしすぎて、焼くときにはちょっと下がってたかも・・・。


だからかな・・・今日は割れなかった。


シンプルなパンは回数重ねて丁寧を心がけないといけませんな。





しかし、それにしてもしっとりふわふわ♪

サンドウィッチにするのがもったいないくらいです。

b0137103_14131260.jpg



そのまま食べちゃおう♪


かなり前に買って忘れていた「アボカドとわさびのマヨネーズソース」

これ塗るだけで、オトナのサンドウィッチになります。

マスタードとはまたちょっとちがった風味で、色も本当はきれいな若草色なんですよ。


b0137103_14131279.jpg






着々と実をつけている庭のトマト。

そういう品種なのか、弾力があって、大きめのミニトマトです。


b0137103_1413137.jpg




パプリカとズッキーニも植えてますが、パプリカはひとつだけなって、後は一向に実をつける気配もなく、ズッキーニにいたっては、葉と花ばかり成長して、実らしきめしべ?も見当たりません。


トマトと一緒に植えてるので、養分を取られてるのかな?


トマトは毎日食べる分づつなるので、ちょうどよいですが、これから留守にする間がちょっと心配です。

ダンナはぜったいお世話してくれないだろうしな・・・。




今週末からちょこちょこ予定が入っており、更新は飛び飛びになると思いますが、よかったらコメント残してってくださいね♪
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-30 14:40 | パン
今日は比較的気温が下がっていたこともあり、サンドウィッチが食べたい。とめずらしくそんな言葉も聞いたので、食パンを焼きました。


サンドウィッチときいて頭に浮かぶのがこの方のレシピ


一斤型の食パンレシピは250gばかりで、いつもボリュームの無い食パンばかりだったので、しっとりとしたおいしいサンド用のパンを想像しながらこねました。


b0137103_19213122.jpg



ほわ~すんごい釜伸びです!

二次発酵で布をかぶせていたら、すでに生地が押し上げてきていて、オーブン予熱が間に合わず・・・

末っ子もオーブンの中でもりもり持ち上がる食パンを見て「えらいこっちゃ~えらいこっちゃ~」
と騒いでおりました。




私、食パンをやいて天使のささやきというやつを一度くらいしかきいたこと無いんです。

それが、焼き上がり、しばらくすると、ぴきぴきぴき・・・・・

やーん、鳴いてる~(;ToT;)

とってもうれしかったんです。

焼成温度としっかりこねることでこのささやきが聞こえるのでしょうか??

めきめき割れた食パンかっこいい!


ほんとすごいなぁ~soyonさん。。。


b0137103_19213132.jpg



ふたつに割ってめり~っとクラムを裂くところを撮りたかったのですが、うまく取れない・・・

あれ、アシスタント要りませんか?

なので、直置き。




焼きたてを切ってうんまぁ~い!と子供たちとほおばっていました。

ちょうどおやつの時間でした。

??サンドウィッチにするんじゃなかったっけ??

もう少ししか残ってません。

また焼こうっと!

soyonさん、これ我が家の定番にしてもいいですか??

MORE
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-29 19:21 | パン
どうも首を寝違えたようで、時間が経つほどに首が回らなくなり、しんどくなってきました・・・。

めったにならないけど、なった人にしかわからないツラさだよなぁ・・・(泣)とつくづく思いました。

今度寝違えた人に会ったらやさしくしてあげよう(笑)




近くを通ったのでお気に入りのパン屋さんに行ってきました。

「ル・シュクレ・クール」


b0137103_14231020.jpg



上から時計回りに

パン・オ・フレーズ・エ・ルバーブ
タルト・オ・ルバーブ
プティ・パン・グリ
パン・ソーシス・ピマンテ
 


ルバーブを食したくてふたつも選んでしまいました。

ルバーブは見た目どおり、ちょっと地味な食べ物だと思いますが、タルトに入ったルバーブはねっとりとしていて、酸味も少しあり、かいこさんが作っておられたルバーブのタルトもこんな感じだったのかなぁ・・・と味わっていました。


↓はパンに練りこんだルバーブとドライイチゴ。

緑と赤のコントラストがキレイです♪

b0137103_14231023.jpg




プティパン・グリは、そば粉生地にゆずが練りこんであります。

切った瞬間からふわ~っと薫るゆず。

ゆずポンみたいだね~と娘と笑っていましたが、娘はゆず食べず。

うちの子ドライフルーツ一切食べません><

わたしも子供のころは苦手だったしなぁ・・・。





ピマンテはピリッと辛いチョリソー(ウインナー)に、グリーンペッパー・マカダミアナッツ・ドライパインが入っています。

シュクレのパンはフィリングがどっさり入っていて、パン自体がけっこう重いのですが、クラムはしっとりやわらかく、とても意外性があります。

おしみなくマカダミアナッツがごろごろ入っていて、このドライパインの甘みとピリっと辛いチョリソーと胡椒がとても絶妙なんです。


辛いっ!といいながらも一番気に入っていたのは娘。

お茶をがぶ飲みしながら食べてました。


いつもドライフルーツのパンばかり目が行ってしまいますが、夏はやっぱりこういう肉系?のパンがおいしいですね♪








こちらは某芸能人がおいしいと言って話題になった「フルーツ餅」。

近くにありながらまだ食べたこと無かったので行ってみました。

おー!!狭い道に車が3・4台列を成していました。

駐車場もありますよ。




旬のフルーツを餡と求肥で包んだ和菓子。

六種類ありました~

マンゴー・さくらんぼ・パイナップル・桃・メロン・ラフランス?

一番下のピンク色のがまだ食べていなくてわからないのですが、多分ラフランスかなぁ・・・と思います。ちがうかな? →巨峰でした。
b0137103_14232426.jpg

b0137103_14232479.jpg

b0137103_14232495.jpg

b0137103_14232442.jpg

b0137103_1423247.jpg



私はパイナップルが一番おいしかったな。

たまには和菓子もよいなぁ。

ぜひとも次はクーラーのきいた部屋で熱い日本茶とともに食べたいです^^
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-27 14:23 | お店のパン

長男合宿

明日から一泊二日で長男がサッカーの合宿に行きます。



合宿先は市内なのですが、長男だけ家族とはなれて外泊するということが、じ・つ・は、生まれて初めてなのです。


近くにお泊りするような親戚もいないので、これまでそういった機会がなかっただけなのですが、もう四年生だし、なにも心配はしてないですが、本人はとっても楽しみにしています。



b0137103_2343257.jpg
お泊りの用意とサッカー用具一式と2リットルの飲料×2と、当日飲む飲料2リットル、おしぼりなどを冷やす為の氷柱(牛乳パックなどに水を入れて数日凍らせたもの)など、たかだか一泊でも荷物がいっぱいです。

 

間違いなく炎天下で、水分取りながら練習三昧なので、体調をくずさないように、楽しんできてほしいなぁと思います。


娘はとても羨ましそうで、これはお風呂のときに使うタオルやで、とか、小姑のように説明してはりました・・・。





*****************************************




いつも土曜は平日と同じ我が家。


ダンナも仕事に行くのかと思いきや、出かける気配無く・・・


今日は昼からお好み焼き、野菜や烏賊などをホットプレートで焼いて、一杯飲んじゃって、がっつり昼ごはんだったので、夜は簡単に・・・と思っていたのですが、子供は夜は夜でお腹がすくらしく、簡単な手巻き寿司にしました。


b0137103_234327.jpg
まぐろとサーモンに納豆とツナマヨ。

子供たちには納豆さえあればつかみはOKなのですが・・・。

結局四人で酢飯4合完食!(末っ子寝てた)

あったら食べてしまう・・・ひそかにダイエットしてるのに、全く進歩なし。





数時間後にはまた朝ごはんだわ・・・何しよう~~~ --;

ダンナがいると一食一食がタイヘンです^^;
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-27 00:10 | 日々のこと
b0137103_1642654.jpg



杏仁豆腐の上に桃のジュレをのせてみましたー!

なんて書くと、凝ったデザートなのかと一瞬思いますが、実はどうしようもなくいい加減な冷菓なのです。





かんてんぱぱの杏仁豆腐の素と桃の果肉を冷凍していたので、それをアガーで固めました。


果肉を冷凍!?


冷凍はまずありえないと思うのですが、うちの場合、くだもの自体も食いつきが悪く、そんなに日持ちのしない水分の多いくだものを、ただオロオロと腐ってゆくのを見ているのは忍びなくて、
最終的に皮を剥いて、果肉を冷凍するという、ほんの一時しのぎにしか過ぎないことをしては、
冷凍庫の霜の絡んだ果肉を見るたびに処理に困り・・・とまさに悪循環なのです。



以前ダンナが持って帰ってくれたメロンや桃、すももなども、ダンナ自身食べず、子供たちも皮を剥いてだしても一口食べて、いらない・・・というので、ワタシ一人で消費するしかないのですが、限度があり、結果上のような事態に陥るのです・・・。




こんな可哀想なフルーツたちをお菓子やデザートに生かすテクニックがあればよいのですが、
それもなく、冷凍庫をかるく陣取っていた桃の果肉入りジップロックを解凍したものの、どろどろになるだけで、なすすべも無く、杏仁豆腐の素とともに眠っていたアガーを使いジュレというか、ゼリーというか、それ風にしてみました--;



前ふり長いぞー!!



杏仁豆腐と桃、残りものどおしのコラボでしたが、期待もされてなかったのか、案外おいしかったのですよ^^



娘の友達にも出してみました。


不可思議な顔してましたがおいしいと言ってくれました^^(まずいとは言えないだろう・・・)


b0137103_1642675.jpg



あれっ・・・桃の果肉の部分がせんべいみたいに丸く固まって剥がれました・笑


ジュレ風にするならアガー入れなくてもよかったんじゃ・・・。


知識がないということはとんでも無いものを作り出しますね^^;



一緒に作ったメロンの果肉ジュレが冷蔵庫に入ってます・・・

指でつついたら、案の定ようかんの様に固まっていました。

さて、これはどうなるのだろう~~~><








コチラは先日道の駅でかったマフィン。


b0137103_1642691.jpg





冷蔵庫にいれたまま賞味期限一日オーバーでしたが、固くなってるだろうな・・と思っていたら、びっくり@@


やわらかーい!


酵母のマフィンだったのかも・・・?


原材料は、小麦粉・砂糖・マーガリン・レーズン・酒 のみでした。


ほんのりお酒の香が漂い、マーガリンだとは思えないほどコクがあったような・・・


お昼前に食べたので血糖値がかなり下がっていたのかもしれないですが、もうひとつ買っとけばよかった!と思ったほど。


こういうの自分で作れないかなぁ・・・。








b0137103_1642657.jpg




そして、やっと通販でたのんだ高橋雅子さんのビスコッティの本。


書店で全く見かけず、仕方なく通販で頼んでる間に書店で見つける・・・。(そんなもんさ)


まだ封も切っていませんが、これからじっくり見てみようと思います^^


まずは眺めるだけ~かな♪
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-25 16:04 | デザート・おやつ
今朝の朝ごぱん

昨日の豚しゃぶサラダの残り野菜をはさんで、マヨネーズと人参ドレッシングを混ぜてたらーっとかけました。


b0137103_151309.jpg



バゲットは以前のを冷凍していたものだけど、んまいっ!








そして、ひさびさにパンを焼こうとしたら、水分間違えてダラダラの生地になってしまったので、リュスティックになりました。



b0137103_1513028.jpg



テロワールとライ麦でカンパーニュを仕込むつもりが、水分量をBPと間違えて投入して、ぜんぜん足りないので、追加したら多すぎて・・・もう踏んだり蹴ったり!


ヨーグルト入れちゃえ、くるみも!なんて最後には適当になってしまい、結局リュスティックにせざるを得ませんでした。


こんな適当に作っちゃダメダメ!


b0137103_1513016.jpg




それでも、パンチ×2、二次発酵は短めに、オーブンの予熱は甘かったけど、くるみ入りのリュスティック、おいしかったです^^


オリーブオイルにつけて食べました。





そして、シフォンのリベンジも。


コーヒーシフォンです。


インスタントコーヒー大さじ1を分量の牛乳でといて、ラムの代わりにコーヒーリキュールがあったので、それを使い、混ぜ物なしで作りました。


昨日とその前のシフォンはベーキングパウダーを1.5グラムに減らして作ったのですが、最近失敗つづきだったので、保険がわりに?3グラム入れました。


ふくらみはいつもよりちょっぴり高く膨らんだかな。


b0137103_1513090.jpg



もうちょっとこう、割れて欲しかった気がするんだけど・・・。


冷凍庫で急速冷凍させたら、ちょっと長く入れすぎたようで、型出しは昨日のほうがうまく出来たかな。


他は昨日と同じのはずなのに、やわらかすぎて、自立できないほど^^;


これはこれで口どけよくておいしかったです。


b0137103_1513043.jpg



ただキメが荒く、正解のシフォンがわからなくなってきました・・・><


レシピをいたずらにイジってはいけないな・・・と痛感しました。(ゴメンネ・・・)







今日もぶあつうございます^^;


娘の友達があそびに来てとても騒がしく、PCに非難中・・・


まだまだ扇風機だけでテンパッてますよ^^
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-23 15:27 | デザート・おやつ
こう暑いとパンの消費も全く追いつかず。


昨日に引き続きシフォンケーキを焼きました。


がっ!信じられない・・・というか、あかんやろ!?


またまたチップを入れるタイミングを間違えたのである・・・。


焼き上がり


b0137103_2292393.jpg



今日はチョコチップをホワイトチョコチップにしてみた。


けど、割れ目から一粒足りとチップが見えないところが、いやな予感を彷彿させる・・・


出してみた。


b0137103_2292358.jpg




げっ!信じられない~~~


底が陥没!



チョコチップを粉と一緒に混ぜると生地を流すときにチョコチップが固まってしまうので、それを懸念して生地を少し型に入れてから、残り生地にチョコチップを入れ、どどーっとチップ入りの生地を流し入れたのである。


チップが生地になじんでいなかったからだ、きっと。


もう、汚すぎる!


型出しはぺろんと剥がれてくれたので、きれいに出せたというのに、この有様・・・


ショック大><


もうチョコチップも無くなったことだし、明日はプレーンにしよう・・・(まだ焼くか?!)



でも、味はとてもよかったのだ。


一切れづつラップにくるんでおすそ分けしたら、どこが失敗なん?といわれるほど。(いや、気づいてるやろ、何ぼなんでも・・・--;)


はぁ~(ため息しか出ないわ)

自分土産
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-22 22:53 | デザート・おやつ

海の日に海水浴

b0137103_21343632.jpg



タイトルどおり、ベタな家族ネタで申し訳ございません--

一泊二日で兵庫県の香住海岸へ行ってきました。

急に行くことになったので、前日の晩バタバタと用意して、翌朝5:30に出発しました。

おかげですいすいとたどり着くことができました。(といっても車で3時間半・・・)




b0137103_21343619.jpg



天気に恵まれすぎて、こんなに晴れなくても・・・と複雑な面持ちで数年ぶりに水着を着て海岸にでました。


さすが日本海!水は澄んでおり、ゴミの浮きまくったどこぞの海水浴場とはえらい違い!


遠かったけど、来てよかった♪(・・・って助手席で居眠りこいてました^^;)






人もまばらで、砂浜もきれい、更衣室完備(もちろん無料)、駐車場フリー、サイコー!


この海の景色を見てテンションあがって、子供たちから数分おくれて、日焼け対策もそこそこに、海に入りましたー。


本当に人が少なくて、一番込み合う時間帯になっても、混雑することなく、マナーの悪い人もいず、ちょっぴりプライベートビーチな気分で、きゃっきゃ言いながら思いっきり遊んでました。年甲斐も無く・・・


更衣室↓

b0137103_21343654.jpg



なかなかオサレでないですか?






b0137103_21343742.jpg



昼過ぎには切り上げて、ふらりと近くを探索。 あまるべ鉄橋を見に行きました。


昭和62年に電車が落ちる大事故があって、近々橋脚部分を補強か新調するようなことを聞きました。


運良く電車がこの鉄橋を通過する場面に遭遇しました。(一時間に一本くらいの運行)


一瞬止まってるのかと思うくらい、かなりゆっくり走っていました。


たしかに、実際に電車に乗ってこの鉄橋を通過するのはかなりのスリル感が味わえそうだ・・・。







その後漁港を見てまわったり、とくに観光するところも無く、無意味に走り回って時間をつぶしてから宿へ向かいました。


着いたらすぐお風呂に直行!


ひぇー染みる・・・外ではわからなかったのに、肩・腕・太ももが真っ赤でした><


まいにち学校のプールに入っていた子供ですら染みるーといってたくらいなので、相当な紫外線&太陽光です・・・


目の前の澄んだ海を見て、完全に無防備でした・・・いい歳して・・・(あ、もう許して・・・><)





さてさて、ここは日本海、漁港もすぐ近くにある宿。


お料理楽しみでしたー!


b0137103_21343722.jpg



かに!カニですよ!蟹!(わかってるって)


この時期にカニが食べられるとは・・・そうそうありません。


白えび・いか・鯛のお刺身


さざえのつぼ焼きなどなど。。。


長男はご飯五膳食べてました(若干調子に乗ってたもよう。)

ちなみに翌朝ごはんは4膳・・・しまいに太るで。



ここはダンナが以前出張に行って泊まった宿で、かなりリーズナブルなお宿だそうです(費用ダンナもち)






早々と8:30就寝、翌朝チェックアウトしてまた同じビーチで凝りもせず水着を着て海に入ってました。


もう、痛いのなんのって!ちょっと当たっただけでもう、触らんといて!とぎゃいぎゃい言って、子供の訴えを聞く余裕もありません・・・


次もし海に入ることがあったら、本気でウエットスーツ着たほうがいいかもしれません!


体中やけど状態でお風呂につかるのは拷問?我慢大会?


年甲斐も無く(あぁ・・・三度目)素肌をさらした罰のようです。






出不精家族がたまの休みに張り切ってお出かけしました^^;

ダンナよありがとう。これからも元気に働いてまた連れてってください(笑)
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-21 21:34 | おでかけ

チョコチップシフォン 

b0137103_17595555.jpg



昨日の朝食です。


朝パンを食べたいのに、末っ子がお母ちゃんもごはん食べなさいね、と茶碗にご飯をよそってくれるので、なかなか食べれないでいました。


ライ麦カンパーニュ、トーストして食べるのもおいしいです。


たんまり残ってたマッシュルームのポタージュと、なぜか、プレートにクレメ・タンジュ(笑)


こうしてパンと並べてみると、サワークリームみたいです。



************************



最近、土曜は長男のサッカーの試合が入ってるので、行くまでに出来るだけ家のこと片付けておきたいので、朝ごはんも立ったまま、夜のカレーの材料切ってました。


掃除・洗濯に加え、やりたいこともあったのに、こんな日に限って、ダンナがゆっくり出勤!


いつも朝はごはんを食べずにいくので、そのつもりでご飯も子供のぶんしか炊いてないのに、急にそうなると、だんどりが狂う。(明日の朝ごはんいるで、って一言言って欲しい・怒)



白米が足りず、そうめんを湯がく。

 
・・・って、わたしが早起きすればいいことですが--;


朝から真夏の朝陽が差し込もうと、セミが鳴こうと、土曜日は寝坊する日だと決めてます(笑)






今日どうしても焼きたかったシフォン。


予想外に時間がなくなって、出かけるまで残り一時間。

うーん、、、卵白だけは冷やしていたので、ギリギリだけど、焼くと決めた!



そういえばシフォン久しぶり!


六月ごろ、それは狂ったようにシフォンばかり焼いてたっけ。


久しぶりでうまく出来るかドキドキ。おまけに時間もないし、失敗は許されない!


レシピはえみさんのチョコチップシフォン

もう何度も愛用させてもらってます。


b0137103_17595454.jpg



なんとか膨らみましたが、やはりこの気温で卵白の泡立ても、立てたそばから緩くなっていく・・・。


いつもチョコチップは生地を流してから入れて、ぐるっと一周混ぜていましたが、えみさんのアドバイスを元に、粉と一緒に入れて、ぐるぐるとかき混ぜました。


チョコチップごとしっかり混ぜる余裕がなかったのか、混ぜ方がまずかったのか、やはり、いつものごとく、チョコチップが沈んで、見た目がっかりなシフォンになってしまいました。



b0137103_17595585.jpg



帰ってから冷蔵庫で冷やして、型出ししました。


ケーキ類あまり食べない長男と長女もチョコレートケーキは大好きなんです。


なかでも、このチョコチップの入ったシフォンは格別に気に入ってます。


娘に催促されて、冷えも甘い状態で切り分けました。


ラム酒がきいてておいしー♪


できればクーラーのきいた部屋で冷たい飲み物と一緒に食べたかったけど、そんなことさせてくれないので、牛乳パックとコップをどん!とおいて、一気に食べました(笑)



久しぶりに食べたシフォン、わたしはチョコチップなしでいいので、プレーンの冷たいシフォンを次回は試してみたいと思いました。


娘は見た目がこんなんだろうと、チョコチップ命!ふた切れ食べました。


b0137103_17595511.jpg



ふと、コーヒーシフォンもいいな♪と思いました。


どうやら、シフォンブーム再到来の予感です^^;






こちらは久しぶりに図書館で借りた本。


あれも、これも、どれも全部ツボな本ばかりが残っていました!


こんなにそろってるの見たことないぞ。


あ、夏場はやっぱりライ麦パンとか興味うすいのね・・・きっと。


b0137103_17595524.jpg




借りれるのは二週間。。。ぜんぜん足りなーいっ!
[PR]
by bread-labo2004 | 2008-07-19 17:59 | デザート・おやつ