3人の子供と日々のおっちょこちょいな出来事を 徒然なるままに


by bread-labo2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
b0137103_2320538.jpg



ひきつづきvivianさんの本よりそらママ。ロールです。
 


以前そらママ。さんが「そらママ。ロールは簡単につくれるのがいいところ」とおっしゃってた意味がわかりました(^^)

ロールケーキ初心者の私にはぼちぼち難しかったんですけど~^^;

天板は高温焼成により酷使されているので、底が変形しています(`Д´;)

生地を流し込んでも底が平らでないので分厚いところとそうでないところがあって巻いたら伊達巻みたいになってしまった(苦笑)

でもこの焼き色はすごい!

てかプレーンのロール生地を焼くこと自体があまりないのでこういうものかもしれないけど、カステラの皮みたいに(笑)きれいな焼き色がついてくれてうれしかったな。




b0137103_23195767.jpg



ぐりさんが苺をハートの形にしてたのでまねしてみたけど、これが難しい!
このアングルではハートもなにもわからんけど・・・^^;


クリームもたっぷりで、苺を並べて巻いてみたものの、何がどうなってああなるのか、全く読めず、こう、均等に渦巻きに散らばって欲しかったのに、巻きがおかしいのでものすごくへんやわ。


生地はふかふかしてて美味しかった♪苺がやっぱりあうねー♪

ただ、菜種油を使ったため、菜種油特有のかおりが前面に出てしまい、これは合わへんかったな~。

菜種油もモノによって香りのあるものや無臭のものまで様々なので、こればかりは買うまでわからないから(店でかぐこともできないしね)悩むね~。


これはなかしましほさんのお菓子たちに合いそうです^^




b0137103_23201233.jpg



豆乳フィセル


さらっと行こう(笑)





見た目はもとより、焼成時間間違えて5分も足りなかった(TT)

持ったらぶよぶよしててあれ?と思ったけどそのときは気がつかず、あとで読み違えてたことに気づいた・・・。

けれど味の方はそのまま食べると豆乳の感じはなんとなくわかるし、焼いて食べると香ばしくておいしかった!
味自体はプレーンよりも好きやわ^^






b0137103_23202084.jpg



ほんでもってクランベリー80%鬼入れカンパーニュ。

とにかくすごい量のクランベリーを使うので要覚悟(笑)



相当焼きこまないと火が通らないです。。。。

というのも、外出の予定があって焼き時間が足りなかったんです(;_;)

レシピより10分短くやいてひとまず取り出しておき、家にもどってから切ったら案の定中心は生焼け(ノД`)

半分の状態で15~20分焼いてみたけど、どうも火が入りきらない。

これ以上焼いても無駄な気がしたのであきらめて冷凍庫へ・・・。


食べるときに一枚づつスライスして焼いて食べます(TT)



b0137103_23202637.jpg



しかし圧巻!!

ちゃんと焼けていればさぞかし美味しかっただろうに・・・(TT)



パン焼きは計画的にねっ(^▽^)
[PR]
# by bread-labo2004 | 2010-02-23 00:20 | パン

ホシノ山食

b0137103_1129939.jpg


ずぱぱーん。

ホシノで山食を焼きました~。
めーーーーっちゃいいかおり。




 
待望のこちらの本がやってきました!


b0137103_1129294.jpg




もうねーどなたも絶賛ですが、vivianさんのパン作りが一冊にぎゅぎゅーっっっっと濃厚に凝縮された
一冊
です。
パンを焼かない人でも写真集として一家に一冊とオススメしたいくらいすばらしい本です♪




あれもこれも作りたい衝動に駆られましたが、はじめはホシノ山食から焼きました。


b0137103_1129186.jpg


 
coupe-fetiの山食やバゲットの画像はもう脳裏に焼きつくほどです!
少し近づけたかな?っていうような山食が焼けてほんまにうれしい(TT)



ホシノフランスパン酵母使用。

ホシノ山食は一度か二度焼いたことありますが、ここまでいい感じに焼けたのははじめてです。

ちょっとトップが焦げ気味ですが、焼き上がりはしばしピキピキ鳴っていました♪




b0137103_11292723.jpg



実はこの山食を仕込むと同時に、他のものも3つくらい同時に作ろうとしていたんですが、作業しては本を見ての繰り返しをしているうちに、出汁の入った土鍋に本がぽっちゃん。。。。。





ひぃぃいいいいいい!!!!!!!





ば、ばいぶるがぁ・・・・(TДT;)

すぐに拾い上げたものの、たっぷりと出汁を吸った本はビラビラと波打ち・・・(TT)



vivianさん!すんませんっ!!!!!・・・もう一冊買うんで許してください・・・(T_T)




これで心置きなく酷使できます・・・(ノ∀-)


b0137103_11293747.jpg



粉は残り少ないはるゆたかブレンドで。

ソフトだけれどクラスト(ぱん耳)はかみ応えのある感じ。
やや高温で焼いていること以外にフランスパン酵母を使っていることも関係しているかなぁ?

粉の使い分け以外にホシノ違いでも試してみたいです。

ビール酵母とかいろいろあるよねぇ。



はるゆたかが手に入らなくなったと思ったら、今度ははるブレまで入手困難に・・・
そのうちMKTDやグリストミルも品薄になるんだろうか!?





b0137103_11295177.jpg



時間はけっこうかかるのだけれど、それだけ熟成させたパンはそれだけ、いや、それ以上においしい。

ささっと作れるパンもいいけど、パンはうちでは嗜好品の部類に入るので、できれば時間と手間をかけて、
大事に味わって食べたいと思うのでした。

おまけ
[PR]
# by bread-labo2004 | 2010-02-19 11:40 | パン

カルボナーラ



3月のパン教室、若干名ですが募集中です。。。こちらをどうぞご覧になってください~m(_ _)m~




b0137103_0335989.jpg




土曜日のお昼ごはんはいつも困る。

長男がサッカーの練習に出かける前に「重すぎず、そこそこ腹持ちのよいもので、手早く食べれるもの」
となるとたいてい麺類になる。


こないだはラーメンもパスタもなく、パンやごはんのストックもなくて、けどベーコンと生クリームと卵はあったのでカルボナーラにすることにした。(ちょっと重いけど・・・)





b0137103_0335218.jpg



パスタがなかったので乾麺のうどんで作りました。
程よく塩分が効いているので塩を入れなくて大丈夫。
平たくてタリアテッレみたいだし。
ゆで時間を14分→8分くらいで切り上げてソースに絡めたらちょうどよかった。


かなり早いけど絡めてる間にのびるのでこれ位で大丈夫でした。

運動する前にたくさん食べると動けないらしく、しかもカルボナーラってちょっと濃厚だし、、、と思いきや、
子3人+私で400gぺロリでした^^;

 
パスタがないときはうどんでもいけまっせぇ~♪♪

More
[PR]
# by bread-labo2004 | 2010-02-17 01:22 | 日々のこと

ガトーショコラ 再び 

b0137103_16442260.jpg


以前ガトーショコラを作ったときに砂糖と塩を間違えてしまったー(TT)という話をしたのですが、その後リベンジして作ったのがコレです。


性懲りもなくレシピの倍量を仕込み、ひとつには大きな黒花豆を忍ばせました。
ガトーショコラに黒豆。とても合いますが~これはちょっと大きかったかな(笑)


丸デコ型がなかったのでパウンド型に入れました。火どおりも違うし・・・パウンド型に入れて焼いた場合
生地の種類にかかわらず真ん中がぱっくり割れてくれるのはOKなのでしょうか?


真冬にチョコレートやバターを扱うのはかなり大変っ!
チョコをしっかり溶かしたものの途中順番間違えてまっとうに作れていないので、どこがダメなのか推し量ることもできませんが(TT)とにかくチョコ重っ!!


チョコもお手ごろなのを使ったのもあると思うけど、ナカナカおいしくできたのでよかったよかった。



b0137103_16471917.jpg



もうひとつは生地には何もいれずスライスアーモンドのせで。

子供たちは豆系があまり好きでなくて^^;
かく言う私もそれほど好きでもなくて・・・。

豆や芋好きなのって女性に多いでしょ?
ホラ、私おっさんよりだから(笑)




b0137103_16443341.jpg



とりあえず冷蔵庫にある材料で作ったので、今度はいい材料使って、失敗することなく作りたいです。



えぇ・・・ガトーショコラをかれこれ3回ほど作りましたが、必ずどこかでミスしてます(TT)

生地が固ったいなぁ~と思ったら生クリーム入れ忘れてたり(TT)

最後に加える粉を忘れたままメレンゲと合わせてしまったり(TT)



これは・・・あれですな。
脳がしっかり働いていない証拠ではなかろうかと・・・。

これでもまだ一応30代なのですが(TT)ボケ防止にもおかし作りは一役買ってくれることを期待しつつ
材料が届くのを待つことにします(`Д`;)





b0137103_1644279.jpg



いつもコーヒーや紅茶はマグや和のカップに入れて飲むことが多いのですが、
紅茶はカップ&ソーサーに注ぐことで、色や香を楽しめるのだなと気がつきました。

湯気まで写ってるよ(^^)

ブリティッシュなティーソーサーって持ってないのですが~たまには洗いものを気にせずに
注いで見るのもいいもんだな~。



おいおい・・・これはたしか二トリだー(´∀`)






b0137103_16444024.jpg



で、最後にコレ。

笑っちゃうでしょー(笑)

ナゼこんなに側面が折れたのかは後から先生に聞いてわかったのだけど。

以前ずっと以前、どこかでお会いしませんでした?








あなたくしゃおじさんでしょ?
[PR]
# by bread-labo2004 | 2010-02-12 17:27 | デザート・おやつ

パン教室の風景

b0137103_3474427.jpg



先日パン教室にこちらの方が来てくださいました。

ご近所のつながり以外の方にお越しいただくのは初めてだったので、ちょっと緊張・・・
でもFEDDYさんとはすでに何度かお会いしてたので、どこか安心もしていたのだけど。


彼女は手ごねは初めてで、こねのデモを見てできるかなぁ・・・って不安に思っていた様子だったけれど、
最終的には生地に触れてかわいい~と生地を我が子のように大切に持って帰ってくださったので、
その様子を見てわたしまでほのぼのした気分になったのでした。


ザラザラでブツブツの塊が、こねるほどになめらかになって、やがて赤ちゃんのほっぺのような柔らかさになってゆくときの感動はなんともいえず、まさしく自分が生みだした子供のようなもの。

それはそれはいとおしいイキモノなのであります。。。


そんな気持ちを思い出させてくれたFEDDYさん。
おうちでもちゃんーと焼き上げて下さったようで何よりです。
息子くんの食いっぷりにおばちゃん嬉しゅうございますー!!



b0137103_3511293.jpg



サラダてんこもり(笑)ウサギかよ。

カメラを忘れたFEDDYさんに私のカメラで撮ってもらいました。
なんだかアングルが新鮮です。

こんな茶色いパンだけを撮るのって難しいと思うのだけど(1枚目)やわらかい雰囲気がそのままFEDDYさんから出ています~。

私が撮るともっとガッツリこんがりというか・・・最後の写真を見ればわかるかも。


サンドは各自でしてもらいました。
ちなみにこれはFEDDYさんがサンドしてくれたもの。

キレイ・・・

せせりの柚子マヨソースにきのこペースト&ゴーダチーズの組み合わせ。
スープはカブと豆乳のスープ。

お口にあったようでホットしました~。



b0137103_34848.jpg



その日一緒だったもう一人の姐さん(笑)にいろいろと突っ込まれながら、FEDDYさんの身の上話を聞き・・・(笑)
コーヒーと抹茶のビスコッティも召し上がれ~。
おまけのサンドはミルクサンド。

毎度あっという間に時間が過ぎて、最後はバタバタになってしまいますが^^;



b0137103_3481182.jpg



デモでこねた生地を夕方焼き上げました。
色付きにムラあり。
本日4回転目につき、オーブンが悲鳴を上げておりましたわ・・・。
そろそろ寿命かな・・・(TT)



FEDDYさん 姐さん ありがとうございました♪
またのお越しお待ちしていますね(^з^)
[PR]
# by bread-labo2004 | 2010-02-12 06:44 | +quatre saisons